妊活 生活 身体 必要

妊活に必要なのは規則正しい生活とポカポカの身体

過度な飲食は妊活に支障

私が妊活をする際に心がけていたのは身体を冷やさないこと、過度に食べすぎないこと、早寝早起きでした

 

その際に妊活グッズとしてハーブティーを飲んでいました。このハーブティーは妊娠中も、出産後も飲み続けていました。

 

妊娠している間は食べつわりが酷く、本来のつわりとは違い空腹になると気持ちが悪くなるので夜中や早朝にお腹が空いたときは飴を舐めていました

 

妊娠中に体重が増えすぎるといけないので間食は避けるように努力していました。他にも妊活グッズとして購入した気分の落ち着くアロマオイルを加湿器に垂らし使い続けていました。友人にもらった妊活の本や出産の心得が書かれた本も読んでイメージトレーニングしていました。

 

ハーブティーで身体のコンディションを整える

私が妊活の時から愛飲していたハーブティーはラズベリーリーフティーとルイボスティーです

 

いずれもノンカフェインのものでオーガニック素材のものを選んでいました。妊活グッズを取り扱うお店やホームページを巡り購入していました。

 

ルイボスティーは身体を暖めてくれるだけではなくお肌にも良いと聞いたので、朝はルイボスティーを飲み、夜にラズベリーリーフティーを飲んでいました。妊活期間中はこれらの妊活グッズのおかげで冬もポカポカの身体を維持することができました。

 

妊娠中も継続できる妊活グッズ

妊活中からハーブティーでコンディションを整えていたお陰で妊活開始から1年も掛からずに子供を授かることができました

 

私の妊活グッズであるラズベリーリーフティーは別名安産のお茶とも言われ、子宮の収縮を促す働きがあることから安定期に入るまではルイボスティーのみを飲んで、安定期から妊娠後期、お産の直前までラズベリーリーフティーを飲んでいました。

 

その効果は絶大で、陣痛開始後から2時間ほどで出産することができました。妊活中に妊活グッズを上手く取り入れることができたため、理想的な出産ができました。

 

どういう産婦人科を選んだら良いかわからない!